自己マインドコントロールのすゝめ


こんにちは。こんばんは。おはようございます。
カイシマコンサルタント事務所、快感・官能コンサルタントの快島 快美でございます。

今回は『自己マインドコントロールのすゝめ』です。

後半には、松岡修造さんの「できるソング」を紹介致します。(^^♪

自分なりの『思い込みスイッチ』を設置することで、効率よく、気持ちよく、生きて参りましょう。
集中力・継続力アップ❤
大事な場面でも上がりにくくなります❤
官能の場面でもスイッチを設置することで、あなたの性的感度も上がりますよ❤

マインドコントロールとは

①心を平静に保ったり、集中力を高めたりするために、自らの心理状態を制御・調整すること。
②他人の心理状態や態度を支配すること。
引用:大辞林 第三版

マインドコントロールというと、他者からの精神的支配という側面の響きが大きいですが、上記の①のように、自らのコントロールのことも含まれます。
元々マインドコントロールという言葉は、「潜在能力を引き出すためのトレーニング法」という自己啓発的でポジティブな意味合いで使われていました。
是非、己をより良くコントロールしていくために活用していきましょう♬

自己マインドコントロールの取り入れ方

それでは、自己マインドコントロールの例を紹介致します。

❤やるべきことを1つ1つゲームのクリア設定と見なして、毎回小さな快感を得る
❤寒い=たいしたことない 熱い=たいしたことない と心の中で言うと体もそんな気になる
❤「何かいいことあるかも」と心の中でも近場の人にでも言い、例えば信号のタイミングがよかった位の小さなことでも「ほ~らね♪」と思う
❤嫌な事があったら、「たまたま今はその波だからじきに今度はいいことが来る」と思う
❤大事な面接や発表のとき、「付け焼刃の誇大ではなく、今あるものを丁寧に伝えること」を念頭にする
❤「自分もなかなかいいんじゃん♪」「この人もなかなかいいんじゃん♪」と適当に思う
❤イヤな奴の「ぶさカワ」な面を見た目でも内面でも見つけて、「こいつもちょっとかわいいなあ~」と心の中で言う
❤意地悪を言われたら、「自分のせいじゃなくて、たまたま八つ当たりされた。人助け♪」位に思うか言う
❤いいことを言われたら全力で反芻しまくる
❤やりたいこと、なりたいことを妄想しまくる
❤「実は自分もできちゃうかも♪あり得るかも♪そんなのだれもわかんないじゃ~ん」と思う
❤とりあえず美味しい一口を食べたら、いい日ということにする
❤五感に快いことは、全力で集中して感じる

これであなたも生きやすくなりますよ❤
嫌な事の感度は下がり、嬉しいこと・楽しいこと・気持ちいこと=快感の感度が上がっていきます♪
まあタダですので、騙されたと思って(笑)、試しに取り入れてみてください。

できるソング🎶

松岡修造さんで『C.C.Lemon元気応援SONG』です♪
あなたなら出来る!!

お悩み相談も承っております。
お気軽にお問合せくださいませ。
👇

カイシマコンサルタント事務所
快感・官能コンサルタント
快島 快美

 

 

 

 

 

 

おすすめの記事